普段思ったことや、雑記。

Menu & Search

「2016年の目標と、2016年やらないこと」の振り返り

2017年1月4日

2016年のはじめに設定した目標の振り返りである。

2016年の目標

1. 2015年から作っているが、開発が捗っていないWebサービスを年内リリース

これは達成できなかった。ただ、2015年よりもだいぶ進捗はあった。サービスのアイディアを人に説明して、フィードバックを得られるようになった。2016年は、2回の作り直しを経て、複雑な仕様を考え過ぎて、ミニマムに作りきれなかったのが原因である。一方で、開発進捗がない期間でもアイディアは溜まる一方なので、ここはアイディアを殺さないように、まずは大半の機能のViewだけ、プロトタイプ以下のモックアップレベルで一気に仕立ててみるのがよいかもしれない。幸い、現状でAngular JSは扱えるので、ルーティングも別にサーバがなくても静的ページの状態で可能である。

 

2. Shell Script+αのサーバサイド言語をマスター

Webアプリケーションを作るという意味では、Node.jsがそこそこ書けるようになった。が、当初の目標では、サーバのちょっとしたツールを作るとして使うものを想定していた。実際、ツールはNode.jsで作ってはいない。なので、これは厳密には目標達成とはいえない。

 

3. Gulp,Bower,SASSなどのフロントエンド開発環境を習得

Gulpの基本的なことは理解して、ある程度であれば使えるようになった(現実の開発環境では使ってはいない)。だが、2016年にもフロントエンドの環境はWebpackやPost CSSなどが出てきており、意図するフロントエンド開発環境の部分のキャッチアップはできていなかった。

 

4. TGSSのイベントを2回実施する

TGSSとしての活動は一切できなかった。というか、色々あって2016年2月頃の段階でTGSSから脱退したので、目標達成ができない状態になっていた。

 

5. 家族旅行を今年も実施

これは達成できた。毎年恒例の行事となりそうなので、これは今後も続けていきたい。

 

6. DJで現場に立てるレベルになる

これは達成できているか微妙である。イベントで現場には立ってこそはいないが、DJプレイの練習中にフロアがオープンになり、お客さんが聞いていたみたいなので、おそらく悪くはないレベルだと思う。

 

2016年やらないこと

1.Facebookでの不必要な友達申請

これは達成できた。どうしても必要な時だけ友だち申請をし、ビジネス上であればLinkedInでの連絡先追加でお願いするなど、なるべく不必要にFacebookでのネットワークを広げるようなことはしなかった。Facebookで友達が増え過ぎて、たまに友達が減るストレスにさらされるということもかなり減った。やはり、親しい友人間でやるというのがプライベートなSNSというのを再認識した。

 

総評

立てた目標7個のうち、2個しか達成できなかった。やはり目標設定の精度から低いように思える。今回目標を達成したのは、いずれも生活に関するものだった。技術の学習については、立てた目標とは別なことをやっていた。例えば、データベース設計だったり、SQLだったり、 Dockerだったり、Ansibleだったり、Angular JSをやっていた。これらは、どれも個人的に作っているサービスのために必要なものである。

2016年は、JavaScriptスタックを中心として、RDBを使ったアプリケーションを作成するような能力に投資していたように思える。感覚的には、何かつくるものがありきで学習をしていったほうが習熟度が上がりやすいし、モチベーションも保ちやすい気がする。なので、サービスを作っているならば、その時、必要とする技術について目標設定して学んでいくのがよさそうだと思った。

Article Tags
mmiyauchi

プログラムを書きながらTranceを聴くのが良いですね。みなさんも聴いたほうがいいですよ、Trance。EDMよりハードトランスでしょ。

Related article
Udemyの講師ミートアップに行ってきた

Udemyの講師ミートアップに行ってきた

Udemyのリクルー…

「100円玉で3万円貯まる貯金箱」を9ヶ月でいっぱいにした

「100円玉で3万円貯まる貯金箱」を9ヶ月でいっぱいにした

人生で初めて、よくあ…

技術者になって3年が経った

2013年4月に社会…

Discussion about this post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。